前へ
次へ

ウェディングドレスを選ぶときはカラーにも注目

自分に似合うウェディングドレスを見つけるためには、デザインはもちろんのこと、カラーもしっかり比較することが大きなポイントです。
ウェディングドレスの白色は、大きく分けて3種類あります。
ホワイト、オフホワイト、アイボリーという3つの種類がありますので、自分に似合うカラーをじっくり選びましょう。
もしも迷ったときは、自分の肌の色から選んでみるのも一つの方法です。
まず、黄みを帯びている明るい肌色の人には、アイボリーが似合うと言われています。
また、青みやピンクがかった白い肌の人にはホワイトが似合います。
オフホワイトはどちらの肌色にも似合うカラーだと言われていますので、もしも色選びに迷ったときはオフホワイトのウェディングドレスに注目してみるとよいでしょう。
気になるデザイン、さらに自分に似合うカラーのドレスを見つけたら、何着か試着してみます。
試着することで自分に本当に似合うウェディングドレスが見つかり、満足できる最高の結婚式が実現します。

Page Top